Googleフォト写真をブログ記事にすばやく貼る。


スポンサーリンク

最近PCの前によく座っているいーたんです^^;

今回は、ブログ記事執筆をするうえでなかなか面倒な画像貼り付け作業について書いてみます。

環境がWindows10の前提の話になります。

これまでのやり方

僕は普段、ブログ記事を書く際、Googleフォトの画像アドレスをコピーして、それをWordpressの記事編集画面で貼り付けています。

一応PC環境はデュアル・ディスプレイなので、ブログ記事を書くモニタとは別のサブモニタにGoogleフォトの写真一覧画面をブラウザ表示させています。

必要な写真を一覧からクリックして画面を拡大表示したうえで右クリックし、ショートカットメニューから「画像アドレスをコピー」を選びます

それをWordpressの記事執筆画面で「リンク画像」としてURLをペーストして、画像を表示させていました。

ですが、これだと1枚の写真を表示させるにもなかなか骨が折れます。

スマホで撮影した写真なら、Googleフォトアプリを立ち上げればすぐにクラウド同期されるので、サブモニタ上にすぐ写真が出てきます。

一方、PC画面のキャプチャでは、Windows環境の場合「PrintScreen」キーや「Snipping Tool」などがあります。

領域を自由に選択してキャプチャしたいことが多いので、一応「Snipping Tool」を使っていましたが、ブログで記事を書きながらこのソフトをアクティブにして、「新規作成」ボタンを押して、キャプチャして、「コピー」ボタンを押して、というのはちょっと手数が多いなと・・・。

かといってショートカット系は画面全体かアクティブウィンドウ全てが対象だし・・・(-_-メ;)

と、なにかもっと早く作業できるものは無いかと探していて見つけたのがWindows10のアップデートによる新しいスクショ機能でした。

以下、あくまでWindows10環境限定ですが、今ではつぎのような方法で時間短縮を図っています。

いまのやり方|Win10スクショ機能

Windows10は、2018年10月に「October 2018 Update」というアップデートが公開され、このアップデートによってこれまで以上に画面キャプチャが使いやすくなりました。

もっと早く知るべきだったのですが、だいぶ遅れを取ってしまいました(汗)ご存知ない方も多いかと思い、ここで共有させて頂こうと思います。

新たな?キャプチャツールは、「切り取り&スケッチ(Snip & Sketch)」といいます。プログラム一覧に入っているので探してみてください。

アプリを起動した場合はこんな感じ。

まさにこの画面の中央に書かれていることですが、このアプリの便利なところは、以下のショートカットから素早くキャプチャ開始状態に持っていけるというところです(かつ自由に領域を選択可能)

[Windowsロゴ]+[Shift]+[S]キーを同時押し

上記の3つのキー(通常近いところに集まっていると思います)を同時に押すことで、画面が暗転し、以下4つのパターンのキャプチャ方法を画面上部から選べます。デフォルトでは四角形(矩形)になっています。

  • 四角形の領域切り取り
  • フリーフォーム領域切り取り
  • ウィンドウの領域切り取り
  • 全画面表示の領域切り取り

たとえば四角形のモードのまま自由に領域を選択すると、画面右下に以下のようなポップアップが出てきて、キャプチャが成功したことを知らせてくれます。

この状態で、すでに画像がクリップボードにコピーされた状態になっています。

このまま、ブラウザのGoogleフォトのトップ画面をクリックしてアクティブにし、[Ctrl] + [V]でペーストします。僕が試したブラウザは「Google chrome」です。

すると即座にそのキャプチャ画像がGoogleフォトにアップロードされます。

[F5]のファンクションボタンでGoogleフォトの写真一覧を更新し、お目当ての写真をクリック&拡大表示させたら、その写真上で右クリックして「画像アドレスをコピー」を選択。

その次にWordpressの記事執筆画面で画像URLをリンクとして貼り付ければ一丁上がりです^^;

実際に上の所作をストップウォッチで測って実行してみましたが、1枚のキャプチャ画像をリンク貼り付けするまで、およそ20秒ほどでした

この「切り取り&スケッチ(Snip & Sketch)」アプリ、キャプチャした画像をさらに文字入れなどの加工を施したうえでクリップボードにコピーし直すこともできるので大変便利です^^;

Googleフォトにブログ用画像アルバムを作成

これは番外編ですが、僕は普段から農作業中などに撮った写真をまとめてGoogleフォトアプリでクラウドにアップロードする際、一部のブログに使いたい写真を、Googleフォト上の専用アルバムに入れるようにしています。

野菜の一連の生育などを記事にする場合、何ヶ月もまえに撮った種まきの写真を使ったりすることがあり、毎度それをGoogleフォトの写真一覧から探すのはとても手間です。

ですので、ブログ専用のアルバムをGoogleフォトの中に作っておいて管理しておけば、いざ記事を書くときも、欲しい写真をすぐに見つけることができるので時短になります

あるいは、季節の野菜ごとにさらにアルバムを複数作っておいてもいいかもしれないですね^^;

写真自体は消去されないので、ブログ記事を書き終わったら不要なアルバムは削除してもいいと思います。


スポンサーリンク
 


スポンサーリンク